大楽プロフィール

行政書士大楽事務所
代表行政書士 大楽 大輔(ダイラク ダイスケ)

自己紹介

  • 1979年5月31日千葉県市原市出身(両親は福岡県出身)。
  • 市原市立五井小学校、千葉日本大学第一中学校・高等学校、青山学院大学法学部卒業後、約3年間旧司法試験の受験に専念。
  • 2006年11月より約3年半行政書士事務所(社会保険労務士法人を併設)に勤務。
  • 2009年1月行政書士試験合格。同年5月使用人行政書士登録。
  • 2010年4月行政書士事務所を独立開業。2011年11月相川ビルへ移転。代表の大楽と補助者3名の4名体制にて事務所を運営中。
  • 2018年11月14日 特定行政書士付記。
  • 学生時代は体育会少林寺拳法部に所属(副将・二段・新空手道交流大会1勝1敗1分)。
  • 趣味は、音楽(ヤマハ杉本ゴスペルクラスに所属しています)、筋トレとダイエットなど。
  • 宅地建物取引士資格保有

主な所属団体・講師実績等